Info

Posts from the NexusOne Category

iPhone3GのsimをN1に差した場合です。

まずは、@softbank.ne.jp メールアドレスを取得。(https://my.softbank.jp/msb/d/top)

次に 以下のファイルをダウンロードする。

http://db.tt/u3qoUjc
http://db.tt/dh6sr1v
http://db.tt/hQeqs83

1. update-mms-20110413.1-cm7-signed.zip を update.zip にリネームしてsdcardにコピー

2. 本体の電源が切れた状態から、ボリュームダウンキーを押しながら電源を入れる。ボリュームキーでカーソルを上下し、FASTBOOTを選択し電源ボタンで決定する。以下のコマンド実行

./fastboot-mac flash recovery recovery-clockwork-3.0.0.5-passion.img

3. recoveryを選択して apply /sdcard/update.zip

4. reboot

APN 設定

カスタムUser-Agent

メニュー → 設定 → User-Agent

以上で、MMSが使えるようになります。

update-mms-20110413.1-cm7-signed.zip が正しく動作しないときは http://takuo.jp/junk/Mms.apk/ で別のバージョン試してもOK

Advertisements

初期化
https://footmark.wordpress.com/2011/01/18/nexusone-%E5%88%9D%E6%9C%9F%E5%8C%96/
2.1に戻るがインターネット設定完了するとOTAが来て、2.3.3になる。またしばらく待つと2.3.4にアップデートされる。

Unlock
https://footmark.wordpress.com/2011/01/18/nexusone-bootloader-unlock/

rooted
http://dl.dropbox.com/u/358152/N1/nexusone2.3.4-rooted/recovery-clockwork-3.0.0.5-passion.img ダウンロード
http://dl.dropbox.com/u/358152/N1/nexusone2.3.4-rooted/su-2.3.6.1-ef-signed.zip ダウンロード

1. su-2.3.6.1-ef-signed.zipをupdate.zipにリネームしてsdcardにコピーして置く。
2. 本体の電源が切れた状態から、ボリュームダウンキーを押しながら電源を入れる。ボリュームキーでカーソルを上下し、FASTBOOTを選択し電源ボタンで決定する。以下のコマンド実行

./fastboot-mac flash recovery recovery-clockwork-3.0.0.5-passion.img

3. recoveryを選択して apply /sdcard/update.zip

NexusOne使ってて一番の不満は自分が好きな日本語入力IMEがないこと。Googleは中国語、韓国語IMEは配布してるが日本語IMEはない!ネットでいろいろ探してみたが、Simeji、OpenWnnPlusばっかり! 5年近くスマートフォンを使った僕はQWERTYキーボードしか使えない。絵文字とか、フリック入力とかはどうでもいい。最終的にOpenWnnPlusをインストールして使ってたが、毎回QWERTYキーボードに変更しないといけない。偶然だが、開発でAndroid Emulatorで日本語入力が必要になったので、設定してみたらJapanese IMEというものが余計な機能なしで使いやすい!Dev Toolで内部に入ってたら結局はOpenWnnだった。それでもいいんでなんとかしてそれを取り出してNexusOneにインストールできないか考えてみた。ついに成功!

1. Android SDKをインストールする。
2. Android Emulatorを起動。
3. Terminal を起動して以下のコマンドでapkファイルを取り出す。

$ adb pull /system/app/OpenWnn.apk

4. Android Emulatorを終了。
5. NexusOneをMacに繋げる。
6. Terminal を起動して以下のコマンドでapkインストール。

$ adb install OpenWnn.apk

以上で完了。

1. 766a101ae02c.signed-passion-ota-60505.766a101a.zip ダウンロード。
2. update.zip にリネームしてSDカードに入れる。
3. 電源を OFF
4. ボリュームダウンを押しながら電源を入れる。
5. RECOVERY を選択して電源ボタンを押す。
6. RECOVERY ドロイドが表示されたら、電源ボタンを押しながらボリュームアップを押す。
7. wipe data / factory reset を実行する。(カスタムRomから戻す場合には必須です)
8. apply sdcard : update.zip を実行する。
起動後には FRG83 になりますが、OTAが来てFRG83Dになる。

カスタムROMを入れた場合、OTA適用できなくなるので、標準環境に戻す必要がある。

1. Passion_Google_WWE_1.01.1700.1_ERD79_release ダウンロード。
2. zipファイル解凍する。
3. 本体の電源が切れた状態から、ボリュームダウンキーを押しながら電源を入れる。ボリュームキーでカーソルを上下し、FASTBOOTを選択し電源ボタンで決定する。
4. 以下のコマンドでイメージを復元

 $ fastboot-mac erase userdata #RA-nexusからWipeした場合この2行は不要
 $ fastboot-mac erase cache

 $ fastboot-mac flash userdata userdata.img
 $ fastboot-mac flash boot boot.img
 $ fastboot-mac flash system system.img
 $ fastboot-mac flash recovery recovery.img #リカバリを標準に戻したくない場合この行を飛ばす

 $ fastboot-mac reboot

これで完了。

ビルド番号
ERD79

まず、Googleに感謝!NexusOneはGoogleが最初から bootloader を unlock する仕組みを組み込んで出荷している。

NexusOneをMacにつなげる。

NexusOne側:
1. 電源をOFFにする。
2. ボリューム下げるボタンと電源ボタンを当時に長押しして電源ON

<VOL UP> to previous item
<VOL DOWN> to next item
<POWER> to selet item

3. ボリュームボタンで FASTBOOT を選択。
4. 電源ボタンを押す。
5. HBOOT ー> FASTBOOT USB に変わる。

Mac側
1. Android SDKをインストール。
2. fastboot.zip をダウンロード。
3. 以下のコメントを打つ

 $ cd fastboot/
 $ sudo ./fastboot-mac oem unlock

4. ラジオボタンで Unclock bootloader を選択。

これでUnlock完了。