Info

Posts from the Android Category

ブート ローダーのアンロック

$ adb reboot bootloader

起動後に「Recovery mode」と表示された場合はボリュームアップボタンを押して「Start」

$ fastboot oem unlock

ボリュームアップボタンを押して「Yes」にカーソルを合わせ、電源ボタンを押します(この際、システムのデータが全て消去されます)。
ブートローダーのトップ画面に戻り、画面下のロック状態が「unlocked」となっていればアンロック成功です。

root化
https://www.dropbox.com/s/rd7ian622727o3b/CF-Auto-Root-hammerhead-hammerhead-nexus5.zip
ダウンロードして解凍。
root-mac.sh実行

Advertisements

ubuntu
http://cdimage.ubuntu.com/ubuntu-touch-preview/quantal/mwc-demo/ から、

Galaxy Nexus向けのzipファイルをダウンロード

quantal-preinstalled-armel+maguro.zip
quantal-preinstalled-phablet-armhf.zip

ファイルを端末にコピー

$ adb push quantal-preinstalled-armel+maguro.zip /sdcard/
$ adb push quantal-preinstalled-phablet-armhf.zip /sdcard/

ClockworkModリカバリにリブート

$ adb reboot recovery

「install zip forom sdcard」から順番に
1. quantal-preinstalled-armel+maguro.zip
2. quantal-preinstalled-phablet-armhf.zip
「reboot system now」
Ubuntuきたー

で、3G回線だめ、Google Play使えない。

https://developers.google.com/android/nexus/images#yakjujdq39 から yakju-jdq39-factory-b2ebb5f3.tgz ダウンロード

$ cd yakju-jdq39
$ adb reboot bootloader
$ ./flash-all.sh

これでAndroid 4.2.2バージョンアップ完了!
LionからMountain LionにアップグレードしたMacは原因わからないが、

ERROR: Unable to create a plug-in (e00002be)
< waiting for device >
ERROR: Unable to create a plug-in (e00002be)

上のようなエラーが発生。Google USB Driverが怪しいみたいけど、解決方法はわからず。

次はrootを取る。
http://clockworkmod.com/rommanager から recovery-clockwork-6.0.2.3-maguro.img ダウンロード
http://download.chainfire.eu/312/ から UPDATE-SuperSU-v1.10.zipをダウンロード

$ adb push UPDATE-SuperSU-v1.10.zip /sdcard/
$ adb reboot bootloader
$ fastboot boot recovery-clockwork-6.0.2.3-maguro.img ← これがないとRecovery Modeにした時壊れたDroid君が出る

UPDATE-SuperSU-v1.10.zipを選択してインストール!
これでroot化完了。

確認してみる。

$ adb shell
shell@android:/ $ su
root@android:/ # 

Screenshot_2013-02-26-21-28-31

追記:4.2.2にしてから adb で error: device offline 
Android SDKを最新にする。

$ adb version
Android Debug Bridge version 1.0.31

http://forum.xda-developers.com/showthread.php?t=1737849

上のリンクから bigxie_maguro_OTA_JOP40C_odexed-signed.zip をダウンロードする
ダウンロードしたファイルを nexus の sdcardにコピー

$ adb push bigxie_maguro_OTA_JOP40C_odexed-signed.zip /sdcard/
$ adb reboot bootloader

1. CWM(ClockWorkMod)リカバリを起動して、「install zip from sdcard」を選ぶ。
2. 「choose zip from sdcard」を選ぶ。
3. 「bigxie_maguro_OTA_JOP40C_odexed-signed.zip」を選ぶ。
4. 「Yes – Install bigxie_maguro_OTA_JOP40C_odexed-signed.zip」を選ぶ。
5. 「Install from sdcard complete.」と表示されれば、Root化済みAndroid 4.2のROMのインストールは完了です。
6. wipe data/factory reset、wipe cacheを実施します。
7. 「reboot system now」でGalaxy Nexus(SC-04D)を再起動させ正常に起動すれば、Android 4.2 Root化済みROMの導入は完了です。

Android 4.2で「開発者向けオプション」を表示する方法:
$ adb shell でnexusに入ろうとすると「error: device not found」
「ビルド番号」と書かれた領域を7回連続でタップ。
”これでデベロッパーになりました!”
というメッセージが表示されます。
これでひとまず終わり。

これ、何ヶ月ぶりのブログ更新だろう?半年か!

先日 Galaxy Nexus (docomo) の OTA で Android 4.0.4になってテザリングが標準に付いてきた。
今まではroot取って、WiFi Tether for Root Usersを使ってが、動かなくなった。Androidのアップグレードでroot化されたやつが可笑しくなったみたい。
試しに標準のテザリングをやってみたら、案の定パケ放題のほかにFOMAの通信料が追加されてた。これはテザリングの料金だな。。。
調べてみたら、通常の3G SPモードの時のIPアドレスとテザリングの時のIPアドレスが違う。おそらくdocomoがテザリングの時にAPNを変えただろうと。
テザリング契約してないユーザには接続させないのが普通だような。。。やり方が汚い!!!
どうしてもじゃないけど、無料でテザリングしたい(実際はほとんどやってない)。単にdocomoに勝ちたい?という気持ちでちょっとやったことをメモ。
root取ったり、カスタムROM入れたりしてNexusが汚くなったので今回奇麗にしたいのも一つの理由

1. 初期化
AOKP ROMを入れてたの端末での初期化したら AOKPの初期化になってNexusの初期化になってない。
ROM Managerでバッグアップ取ったGalaxy Nexus ROMで復元する。
1. Power + Volume 上下ボタンを当時に押して、BootLoader画面を出す。
2. Recorvery Mode選択してPowerボタン
3. Backup and Restoreを選択して、ROM Manager でバックアップしたROMを復元する。

adb shellで中に入ってみると以下のディレクトリにあった。
# cd /sdcard/clockworkmod/backup/
CyanogenMon/ Galaxy_Nexus/ Team_Kang/

Galaxy_Nexusを選択して復元する。

復元はしたけどゴミが残ってみるみたいでROMのインストールでどうも可笑しい動きがしてきたので、docomoの純正ROMに戻してみる。
データが全部飛んじゃうのでバックアップが必要。自分は全部クラウドにあるので必要なし。

https://www.dropbox.com/sh/c7z1l0hai098u82/LOn7Kachfu
URLから docomo-romをダウンロードする。

$ cd docomo-rom
# bootloaderで起動 Power + Volume ↑↓と同じ
docomo-rom dongriab$ adb reboot bootloader  
docomo-rom dongriab$ fastboot erase system -w
docomo-rom dongriab$ fastboot erase boot
docomo-rom dongriab$ fastboot flash system system-ITL41D-SC04D0MKKD.img
docomo-rom dongriab$ fastboot flash boot boot.img
docomo-rom dongriab$ fastboot reboot
docomo-rom dongriab$ 

Googleロゴが二回出たあと正常に起動される。

端末情報を見るとAndroid 4.0.1になった。これは買う時のバージョンだね。。。
それでアプリケーション一覧に Super Userがなくなった。これはもう完全な初期状態だ。よっし!
1分ぐらい待つとOTAが来る、おそらく4.0.4だろう。
OTAは来たが再起動するところで失敗した。
端末初期化ボタンを押してもう一度待つ。
来たけどもう一回失敗。
しょうがなく手動してアップグレードすることにした。

上のリンクから OTA ファイルダウンロードする。
7f97fbc19417.signed-yakju-IMM76D-from-ICL53F.7f97fbc1.zip ファイルをダウンロードして install しようとしても失敗。

Google サイトでimageファイルを直接ダウンロードすることに

https://developers.google.com/android/nexus/images
docomoのやつはこれっぽい
https://developers.google.com/android/nexus/images#yakju

https://www.dropbox.com/sh/ac9ruf65aneolfq/L5HvGLUD4G
yakju-imm76i-factory-8001e72f.tgz ダウンロード

解凍して bootloaderにして flash-all.shを実行

yakju-imm76i dongriab$ adb reboot bootloader
yakju-imm76i dongriab$ ./flash-all.sh 
yakju-imm76i dongriab$ 

終わったら再起動。

今度はデフォルト言語が英語になってた。
試しにテザリングして見たが、APNが変わってなかった。当然だよなdocomoの純正romのアップグレードじゃないんだから。

2. rootを取る
https://www.dropbox.com/sh/hojofhhvgpd44wf/YVgAggxVlC

$ adb push su.zip sdcard/
$ adb reboot bootloader
$ fastboot flash recovery recovery-clockwork-5.5.0.4-toro.img

Recovery mode 選択して install zip from sdcard
su.zip を選択して install su.zip
終わったら go back , restart system now

再起動してアプリケーション一覧に Superuserが現れた。

3. ROMを入れる
ROM Manager を play からインストール
ROM Manager 起動してclockworkなんとかをインストール(GSM)

CyanogenModを使ってたがバッテリーが半日も持てなかったので Team Kangを入れる。

以上でNexusも奇麗になって、あの汚いdocomoを騙してテザリングも可能に!

これ書く必要ないですが、自己責任でお願いします

iPhone3GのsimをN1に差した場合です。

まずは、@softbank.ne.jp メールアドレスを取得。(https://my.softbank.jp/msb/d/top)

次に 以下のファイルをダウンロードする。

http://db.tt/u3qoUjc
http://db.tt/dh6sr1v
http://db.tt/hQeqs83

1. update-mms-20110413.1-cm7-signed.zip を update.zip にリネームしてsdcardにコピー

2. 本体の電源が切れた状態から、ボリュームダウンキーを押しながら電源を入れる。ボリュームキーでカーソルを上下し、FASTBOOTを選択し電源ボタンで決定する。以下のコマンド実行

./fastboot-mac flash recovery recovery-clockwork-3.0.0.5-passion.img

3. recoveryを選択して apply /sdcard/update.zip

4. reboot

APN 設定

カスタムUser-Agent

メニュー → 設定 → User-Agent

以上で、MMSが使えるようになります。

update-mms-20110413.1-cm7-signed.zip が正しく動作しないときは http://takuo.jp/junk/Mms.apk/ で別のバージョン試してもOK

Android2.2からアプリをSDカードに移動することができました。そこで実装方法です。

1. AndroidManifest.xml

<manifest xmlns:android="http://schemas.android.com/apk/res/android" 
  android:installLocation="auto" .....>
    ...
    <android:minSdkVersion="7"/>
    ...
<manifest>

minSdkVersionは7と書いてるがもっと低いバージョンでもOK。
android:installLocationには3つの値が設定できる。
internalOnly: Android内蔵メモリへのインストールのみ許可。
auto: Android内蔵メモリ優先で、SDカードに移動可能。
preferExternal: SDカードを優先で、Android内蔵メモリ移動可能。

2. プロジェクトビルドターゲットをAPI Level 8に設定。

以上で、Android2.2 以上では「Move to SD card」できて、低いバージョンでも問題なく動く!(はず)。

NexusOne使ってて一番の不満は自分が好きな日本語入力IMEがないこと。Googleは中国語、韓国語IMEは配布してるが日本語IMEはない!ネットでいろいろ探してみたが、Simeji、OpenWnnPlusばっかり! 5年近くスマートフォンを使った僕はQWERTYキーボードしか使えない。絵文字とか、フリック入力とかはどうでもいい。最終的にOpenWnnPlusをインストールして使ってたが、毎回QWERTYキーボードに変更しないといけない。偶然だが、開発でAndroid Emulatorで日本語入力が必要になったので、設定してみたらJapanese IMEというものが余計な機能なしで使いやすい!Dev Toolで内部に入ってたら結局はOpenWnnだった。それでもいいんでなんとかしてそれを取り出してNexusOneにインストールできないか考えてみた。ついに成功!

1. Android SDKをインストールする。
2. Android Emulatorを起動。
3. Terminal を起動して以下のコマンドでapkファイルを取り出す。

$ adb pull /system/app/OpenWnn.apk

4. Android Emulatorを終了。
5. NexusOneをMacに繋げる。
6. Terminal を起動して以下のコマンドでapkインストール。

$ adb install OpenWnn.apk

以上で完了。

1. 766a101ae02c.signed-passion-ota-60505.766a101a.zip ダウンロード。
2. update.zip にリネームしてSDカードに入れる。
3. 電源を OFF
4. ボリュームダウンを押しながら電源を入れる。
5. RECOVERY を選択して電源ボタンを押す。
6. RECOVERY ドロイドが表示されたら、電源ボタンを押しながらボリュームアップを押す。
7. wipe data / factory reset を実行する。(カスタムRomから戻す場合には必須です)
8. apply sdcard : update.zip を実行する。
起動後には FRG83 になりますが、OTAが来てFRG83Dになる。