Info

Archive for

sakura vps ちょっと弄ってみた。
環境:CentOS 6.3, Nginx 1.2.3

phpインストール
デフォルトでphp入ってたので削除

既存のphpをアンインストール

$ sudo yum remove php*
・・・
Remove        6 Package(s)
Installed size: 15 M
Is this ok [y/N]: y

標準のリポジトリにはphp-fpmがないため、REMIレポジトリを追加する。

$ wget http://rpms.famillecollet.com/enterprise/remi-release-6.rpm
$ sudo rpm -ivh remi-release-6.rpm 

必要なライブラリをインストール

$ sudo yum install php php-fpm php-devel php-cli php-xml  php-mbstring php-gd --enablerepo=remi

バージョン確認

$ php -v
PHP 5.3.16 (cli) (built: Sep  4 2012 15:23:10)
Copyright (c) 1997-2012 The PHP Group
Zend Engine v2.3.0, Copyright (c) 1998-2012 Zend Technologies

$ php-fpm -v
PHP 5.3.16 (fpm-fcgi) (built: Sep  4 2012 15:25:35)
Copyright (c) 1997-2009 The PHP Group
Zend Engine v2.3.0, Copyright (c) 1998-2012 Zend Technologies

php-fpm 起動

$ sudo /etc/init.d/php-fpm start

nginx confファイル編集

location ~ \.php$ {
        fastcgi_pass   127.0.0.1:9000;
        fastcgi_index  index.php;
        fastcgi_param   SCRIPT_FILENAME  $document_root$fastcgi_script_name;
        include        fastcgi_params;
}

php-mysql インストール

$ sudo yum install php-mysql --enablerepo=remi

phpinfoで確認してみる

<?php
phpinfo();
?>

http://forum.xda-developers.com/showthread.php?t=1737849

上のリンクから bigxie_maguro_OTA_JOP40C_odexed-signed.zip をダウンロードする
ダウンロードしたファイルを nexus の sdcardにコピー

$ adb push bigxie_maguro_OTA_JOP40C_odexed-signed.zip /sdcard/
$ adb reboot bootloader

1. CWM(ClockWorkMod)リカバリを起動して、「install zip from sdcard」を選ぶ。
2. 「choose zip from sdcard」を選ぶ。
3. 「bigxie_maguro_OTA_JOP40C_odexed-signed.zip」を選ぶ。
4. 「Yes – Install bigxie_maguro_OTA_JOP40C_odexed-signed.zip」を選ぶ。
5. 「Install from sdcard complete.」と表示されれば、Root化済みAndroid 4.2のROMのインストールは完了です。
6. wipe data/factory reset、wipe cacheを実施します。
7. 「reboot system now」でGalaxy Nexus(SC-04D)を再起動させ正常に起動すれば、Android 4.2 Root化済みROMの導入は完了です。

Android 4.2で「開発者向けオプション」を表示する方法:
$ adb shell でnexusに入ろうとすると「error: device not found」
「ビルド番号」と書かれた領域を7回連続でタップ。
”これでデベロッパーになりました!”
というメッセージが表示されます。
これでひとまず終わり。