Info

ApacheとTomcatを連携する必要になりました。理由は以下のものを同時に使いたいからです。

Java, JSP (Struts), PHP, CGI(Perl)

Tomcatからcgi形式でPHP,Perlを起動できると思いますが、今回はApacheとTomcatを連携してみます。

1.まず、Apache2をインストール。

http://httpd.apache.org/download.cgi からhttpサーバーをダウンロードしてインストール。
Windowsの場合は、apache_***-win32-x86-***.msi でしょう

2.次にTomcatをインストール。

http://tomcat.apache.org/download-41.cgi からTomcat4.1をダウンロードしてインストール。
Windowsの場合は、Windows Installer でしょう

3.次にTomcat-connections をインストール。

http://tomcat.apache.org/connectors-doc/ から Windows用のbinary ファイルをダウンロード。
mod_jk-1.2.26-httpd-2.2.4.so ダウンロードして、Apache2.2\modulesにコピーします。

4.次に設定ファイルを編集。

Apache2.2\conf の下に、「workers.properties」 ファイルを作成。

worker.list=worker1
worker.worker1.port=8009
worker.worker1.host=localhost
worker.worker1.type=ajp13
worker.worker1.lbfactor=1

Apache2.2\conf\httpd.conf ファイルに以下を追加

LoadModule jk_module modules/mod_jk-1.2.26-httpd-2.2.4.so

<IfModule mod_jk.c>
JkWorkersFile “C:/***/Apache2.2/conf/workers.properties”
JkMount /*.jsp worker1
JkMount /*.do worker1
</IfModule>

5.起動して確認。

Tomcat、Apache順にサーバーを再起動してからポート番号80番でTomcatが動くことが確認できると思います。

Comments

No comments yet.

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

Basic HTML is allowed. Your email address will not be published.

Subscribe to this comment feed via RSS