Info

Archive for

昨日、「チング」(韓国語:友達)と池袋に遊びに行った、中華料理屋で食事を済んだ後、駅に向かって歩いてたら警察が来て「すみません、こうゆうものです、テロの対策としてなになに…. リュックの中身を見させていただけますか?」と、昨日ちょうど本屋に行って試験対策を本を買うためにリュックを持って出かけた。気が短い「チング」は「なぜ俺らだけが狙われるんだよ、気分悪くなった。」まあ~彼らも自分の仕事なので理解できると思った私は半笑いながら「はい、どうぞ!」リュックを渡した。本一冊と財布しかなかった。「おう、辞書じゃないですか、いいですね、勉強してますね」 がっ!これは許せない、どうゆう意味?「そんなことはどうてもいいから、はやく済ませてよ!」マジ気分悪くなった、その一言で。

電車に乗ってずっと「どう見てもこんな真面目な顔してる私がテロなんかじゃないでしょう?」と考えてた。

Ajax (Asynchronous JavaScript and XML) もなにがなんだかよくわからないうちにArax (Asynchronous RPC and XML)というものも出てきた、はやい。Araxとは RPC (Remote Procedure Call) の非同期通信を使って動的なアプリケーション生成を可能にする手法だそうです。

Ajaxの欠点である「膨大な開発工数、Webブラウザへ高い依存度、情報隠ぺいの困難さ、再利用の難しさ、など」を克服できると言ってます。使ってみたい!

この前、テスト環境のOracleテーブル表領域が足りなくなって、必要でないデータを消すようになった。
多分データを追加するときエラーで原因がわかったでしょう?そしてSQL文で表領域の使用率を調べて100%近いことが分かって、表領域が足りなくなったな~と。次回またこのようなエラーだったら同じSQL文で調べるでしょうと思った。毎日のことではないけど、複数スキーマの表領域使用率を調べるSQLを一々打つのも結構面倒なこと、そこで先輩は昼間の休憩時間を利用して複数スキーマの表領域の使用率を調べるシェルを作った、ごく簡単なシェルなんだけど、自分は毎回SQLで調べればいいじゃと思うばかり。こんなツール一つ作っておけば、新人さんもシェルを実行するだけで、あんなSQL知らなくでも調べることができるでしょう。

昨日妹とメッセンジャーで会って、「お兄ちゃん、ipod 買ったけど、iTunesの使い方分からない、ちょっと教えて。」 これがおかしい、あれがおかしい...だいたいの原因は分かったので 「明日ちょっと整理してメール送るよ」表現力が低いな僕にとって難度があることだ、言葉だけだと、専門用語とかもあって分かりにくいでしょう。エクセルのhtml変換して保存機能で画像をいっぱい貼り付けてサイトにアップロード、CamStudioで操作動画をFlash形式に変換してサイトにアップロード、これを見てわかるかな~?
作ってる思ったのが、CamStudioが本当に便利だなと。

キムチに寄生虫、鶏インフルエンザ
韓国産と中国産のキムチに寄生虫卵が入ってる?恐ろしい!日本製の食べよう!
始めは中国だけかなと思ったが、最近に来て世界各国に鶏インフルエンザがはやってるらしい。

今日は文化の日、会社はやすみなので、昨日仕事を終わらせて友達のところに遊びに行った。言うまでも酒でしょう、昔のようにそんなには飲めないけど、昨日は結構飲んだ。あまりにも久しぶりなので、はじめのごろは話もうまくできなかったが、酒のおかげで後半にはうるさいほどしゃべってきた。ははは!朝起きたら、頭が痛い!

東京証券取引所で2005年11月1日午前、システム障害が起き、全銘柄の株式売買ができなくなった。東証によると障害の原因は、売買注文を受け付ける富士通製システムのプログラムミスだった。東証のシステムは毎月末、データ格納領域の空き部分を整理・統合し、各データの格納位置を最適化する処理を自動で行う。10月末の自動処理の際、証券会社のコードなどを記録したデータの格納位置が変わったが、新ソフトがデータの移動先を特定できず、障害が発生したという。稼働テストや運用チェックは富士通と東証それぞれで行っている。東証の天野富夫常務は「今回の条件はテスト時に想定していなかった」と話した。
感想:一言で言えば怖い!そんなでっかい規模のシステムが半日間停止するって冗談じゃない、今、困ってる人はたくさんいるでしょう?プログラムを実装した人、詳細設計した人、基本設計した人、テストケース作成した人、テストを行った人、それぞれのレビューに参加した人...